「著作権の趣旨は死んでいる。そもそも存在さえしていなかった」

過ぎたインセンティブは創作を減退させるのか

You are here: