プライド月間もそうでないときも、プラットフォームは自社ポリシーがLGBTQ+ユーザに及ぼす影響を考えねばならない

さまざまなテック企業がプライド月間に参加し、LGBTQ+コミュニティへの支持を表明している。だが自らのポリシーとその運用が、そのコミュニティにどのような影響を及ぼすのかをよく考えなくてはならない。