欧州委員会:サービスプロバイダに著作権侵害フィルターの義務化、リンク税(Goolge税)の新設を提案

欧州委員長のジャン=クロード・ユンケルが、欧州の著作権法を現代の環境に合わせるための提案を行った。そのなかには、サービスプロバイダへのフィルタリングの義務化や「リンク税」や「Google税」と揶揄されている出版者の権利などが含まれている。

MPAA会長:ジオ・ブロッキング(おま国)規制は映画産業を損ねる

MPAA会長兼CEOのクリス・ドッドは、欧州が計画するジオ・ブロッキング規制は、映画産業を「著しく害することになる」と懸念を表明した。映画やテレビ番組に広くアクセスできるようになると、作品数が減少し、料金も高額になってしまうと警告している。